中山道 摺針峠・望湖堂

                                                   

撮影 : 2018年7月30日 午後5時 / 中山道 番場宿~鳥居本宿・摺針峠

中山道の近江路、番場宿からしばし坂道を登ると、摺針峠に差し掛かります。この峠は、西へと向かう中山道では初めて琵琶湖を望むことのできる場所で、かつては彦根藩により茶屋本陣「望湖堂」が設けられました。この日は、夕方に峠を越えた際、夕陽に輝く琵琶湖を目にすることができました。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。