東海道 【五街道】

ルート・歩き方 | この街道について調べる | この街道に関する投稿

東海道とは

五街道のひとつで天下の幹線道路。江戸日本橋から京三条大橋に至る約500キロの街道。日本橋を出ると、品川から大津まで53の宿駅があります。

江戸幕府開府直後の1601年、原則として中世以来の街道を利用して道筋が定められ、1624年までに53の宿場が成立し、日本の大動脈として発展しました。
参勤交代に利用する大名家は諸街道の中で最も多く、また、伊勢参りなどの庶民の旅にも利用され、十返舎一九の「東海道中膝栗毛」や歌川広重の「東海道五十三次」など小説や絵の題材としても 数多く取り上げられています。

神奈川宿までは国道15号、以西はほぼ現在の国道1号に相当する道筋。拡幅・整備され都市を結ぶ大通りとなっていますが、道筋が変わり旧道が残っている部分も多く、昔ながらの趣を残す宿場町としては国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている三重県の関宿などが有名です。

おおむね温暖な平地を行く道筋ですが、箱根や鈴鹿など峠を越える難所もあり、また河川が多いことから天候により 何日も川止めとなることもありました。
宮(名古屋市)から桑名(三重県)は、七里の渡しと呼ばれる海路が使われていました。

また、京都に向かわず大津の先の山科の追分で分かれて大阪に至る道筋もあり、伏見・淀・枚方・守口の4つの宿場を加えて「東海道五十七次」とも言います。この街道は「京街道」とも呼ばれています。

ここがおススメ♪ 東海道
  • 江戸時代から繁栄したくさんの人が行き来した天下の幹線道路。歴史的な見所がたくさんあります。
  • 現在もほぼ国道に沿うルートで大都市を通ることも多く、交通、宿泊、飲食等の心配は少ないです。
  • 地図や資料がたくさん出ていて歩いた人も多いため、情報が充実していて道筋も調べやすく初心者でも安心して歩けます。
  • 峠越えはありますが、全区間にわたり整備されているので、危険な場所や通行困難な場所はほとんどありません。
ここが難点! 東海道
  • 都市化が進んで大通りになってしまった部分が多く、「旧街道の風情」という点では少々物足りないかもしれません。

 

東海道のルートと歩き方

 東海道のルート(通過する宿場・自治体)

表の下に移動

 宿場交通自治体
0日本橋JR山手線ほか東京駅東京都中央区
1品川京急線・北品川駅東京都品川区
2川崎JR東海道線・川崎駅神奈川県川崎市
3神奈川京急線・神奈川駅神奈川県横浜市
4保土ヶ谷JR京浜東北線・保土ヶ谷駅神奈川県横浜市
5戸塚JR東海道線・戸塚駅神奈川県横浜市
6藤沢JR東海道線・藤沢駅神奈川県藤沢市
7平塚JR東海道線・平塚駅神奈川県平塚市
8大磯JR東海道本線・大磯駅神奈川県大磯町
9小田原JR東海道本線・小田原駅神奈川県小田原市
10箱根箱根登山バス・箱根関所跡神奈川県箱根町
11三島JR東海道本線・三島駅静岡県三島市
12沼津JR東海道本線・沼津駅静岡県沼津市
13JR東海道本線・原駅静岡県沼津市
14吉原岳南電車・吉原本町駅静岡県富士市
15蒲原JR東海道本線・蒲原駅静岡県静岡市
16由比JR東海道本線・由比駅静岡県静岡市
17興津JR東海道本線・興津駅静岡県静岡市
18江尻JR東海道本線・清水駅静岡県静岡市
19府中JR東海道本線・静岡駅静岡県静岡市
20鞠子(丸子)しずてつバス丸子橋入口静岡県静岡市
21岡部しずてつバス藤枝市岡部支所前静岡県藤枝市
22藤枝しずてつバス藤枝大手静岡県藤枝市
23島田JR東海道本線・島田駅静岡県島田市
24金谷JR東海道本線・金谷駅静岡県島田市
25日坂掛川バスサービス・八幡宮前静岡県掛川市
26掛川JR東海道本線・掛川駅静岡県掛川市
27袋井JR東海道本線・袋井駅静岡県袋井市
28見付JR東海道本線・磐田駅静岡県磐田市
29浜松JR東海道本線・浜松駅静岡県浜松市
30舞阪JR東海道本線・舞阪駅静岡県浜松市
31新居JR東海道本線・新居町駅静岡県湖西市
32白須賀湖西市コミュニティバス静岡県湖西市
33二川JR東海道本線・二川駅愛知県豊橋市
34吉田JR東海道本線・豊橋駅愛知県豊橋市
35御油名鉄名古屋本線・国府駅愛知県豊川市
36赤坂名鉄名古屋本線・名電赤坂駅愛知県豊川市
37藤川名鉄名古屋本線・藤川駅愛知県岡崎市
38岡崎名鉄名古屋本線・東岡崎駅愛知県岡崎市
39池鯉鮒(知立)名鉄名古屋本線・知立駅愛知県知立市
40鳴海名鉄名古屋本線・鳴海駅愛知県名古屋市
41熱田(宮)地下鉄名城線・伝馬町駅愛知県名古屋市
42桑名JR関西本線/近鉄・桑名駅三重県桑名市
43四日市近鉄名古屋線・四日市駅三重県四日市市
44石薬師三交バス・石薬師三重県鈴鹿市
45庄野JR関西本線・加佐登駅三重県鈴鹿市
46亀山JR関西本線・亀山駅三重県亀山市
47JR関西本線・関駅三重県亀山市
48坂之下三重県亀山市
49土山甲賀市コミュニティバス・田村神社滋賀県甲賀市
50水口近江鉄道・水口石橋駅滋賀県甲賀市
51石部JR草津線・石部駅滋賀県湖南市
52草津JR東海道本線・草津駅滋賀県草津市
53大津JR東海道本線・大津駅滋賀県大津市
京都京阪三条駅京都府京都市

 

 東海道の歩き方

  • 全長500kmの長い街道です。1日平均20km歩くとして、25日ほどかかります。ただし、駅や宿泊場所の関係で1日に歩ける距離が前後してくるので、事前に調べて多少は計画しておく必要があります。
  • とはいえ、かなりの部分が国道1号線に沿っていて都市化しており、だいたい10~20kmごとに大きな町や駅にたどり着くので、 体力や健康に問題のない方なら綿密な計画でなくてもそれほど困りません。宿泊施設も、ビジネスホテルなど気軽に泊まれる宿が多くありいます。
  • 1日山道を歩く箱根峠越えと、白須賀宿付近や鈴鹿峠(坂之下~土山)など交通機関から離れる場所は、やや注意が必要です。
  • 通れない場所や極度に危険な場所はありません。ただし箱根の西坂や鈴鹿峠は人家から離れ歩く人も少ないので、ご注意ください。
  • 飲食店やコンビニにも比較的不自由しませんが、少ない区間はあります。
  • 大部分が1号線に沿っていますが、旧道への出入り口や宿場内の曲がり角など分かりにくい部分は多いです。正確に旧街道をたどりたい 方は、地図やガイド本などの準備をされていくことをお勧めします。それほどこだわらない方は、とりあえず1号線を目印に歩けば致命的な道迷いなどはないでしょう。
  • 携帯やスマートフォンの地図は、箱根峠などキャリアによっては電波が届かない区間があるので注意が必要です。
 注意の必要な箇所

【箱根峠(小田原~三島間)】

  • 東坂(箱根湯本から箱根宿(芦ノ湖))は、バスの通る道を縫うように進みます。バス停があり本数もそこそこあるので、途中リタイアも可能です。車道を歩く部分は、見通しが悪く車が多いのでご注意ください。
  • 甘酒茶屋周辺は、ソフトバンクの携帯が通じません。(← 最新の情報をお寄せください)
  • 芦ノ湖周辺は、一人で泊まれる宿があまりありません。食事どころも早く閉まってしまいます。
  • 西坂(箱根宿~三島宿)は、国道が並走していますが旧道は歩く人の少ない山道となります。商店は市街地に出るまでほとんどありません。

【金谷~日坂】

  • 小夜の中山峠を越えます。緩やかな坂が長く続きます。

【白須賀宿周辺】

  • 公共交通機関から大きく外れます。

【鈴鹿峠(坂之下~土山間)】

  • 公共交通機関から大きく外れます。
  • 鈴鹿峠は1、2時間ほどで越えますが、人家や商店などはありません。

 

 東海道のおすすめ情報

 

東海道のイベント情報

9月
3
【東海道】武相宿場 通行手形スタンプラリー @ 宿場そば桑名屋(代表)
9月 3 – 11月 30 全日

横浜市、藤沢市の東海道武相4宿(神奈川宿・保土ヶ谷宿・戸塚宿・藤沢宿)の共同スタンプラリーイベント。街道沿いのスタンプ設置店舗・施設で、1宿場につき1カ所以上「通行手形」にスタンプを押すと、その宿場の缶バッチがもらえます。

そのほか神奈川宿~藤沢宿間の街道沿いの協賛店舗・施設で、手形持参の方への割引などの特典もあり。

「通行手形」はスタンプを置いている店舗・施設のほか、横浜市鶴見区役所、神奈川区役所、西区役所、保土ケ谷区役所、戸塚区役所、藤沢市役所等で配布。
缶バッチプレゼントはなくなり次第終了。

 

詳細は、主催者まで直接お問い合わせください。

 

このイベントに関する重要な変更や間違いを発見された場合は、運営者までご一報いただけますと幸いです。
イベントの開催情報・参加された方の感想などのコメントもお待ちしております!

9月
29
【東海道】しながわ宿場まつり2018 @ 品川宿交流館
9月 29 – 9月 30 全日

東海道・品川宿で、毎年9月最終土日に開催される宿場まつり。旧東海道・品川宿の商店街を会場とし、京急線・北品川駅から青物横丁駅までの約2kmにおよぶ、品川区内最大級のイベント。

パレードやステージ発表、出店などイベント多数。

会場へ直接アクセスの場合は、京浜急行・北品川駅、新馬場駅、青物横丁駅下車すぐ

 

詳細は、主催者まで直接お問い合わせください。

 

このイベントに関する重要な変更や間違いを発見された場合は、運営者までご一報いただけますと幸いです。
イベントの開催情報・参加された方の感想などのコメントもお待ちしております!

【東海道】藤沢市民まつり @ ふじさわ宿交流館ほか
9月 29 @ 10:00 – 9月 30 @ 17:00

東海道・藤沢宿のある藤沢市の市民まつり。今年で45回目。

JR藤沢駅周辺の「藤沢エリア」(東海道からは離れています)、東海道沿い遊行寺周辺の「第二藤沢エリア」など3会場に分かれ、第二藤沢エリア(29日・土のみ)では遊行寺境内めぐりスタンプラリー(10:00~16:00)や旧東海道藤沢宿等宿場資料展示(10:00~20:00)などがあります。

第二藤沢エリア(遊行寺・ふじさわ宿交流館周辺)へ直接アクセスの場合は、JR、小田急江ノ島線・藤沢駅 徒歩16分

 

詳細は、主催者まで直接お問い合わせください。

 

第二藤沢エリアのイベント

 

このイベントに関する重要な変更や間違いを発見された場合は、運営者までご一報いただけますと幸いです。
イベントの開催情報・参加された方の感想などのコメントもお待ちしております!

10月
7
【東海道】保土ヶ谷宿場まつり2018 @ 保土ヶ谷宿
10月 7 @ 11:00 – 10月 8 @ 17:00

東海道・保土ヶ谷宿の宿場まつり。保土ヶ谷駅周辺の東海道沿いで、ステージ発表や出店など。

 

会場へ直接アクセスの場合は、JR保土ヶ谷駅下車すぐ

 

詳細は、主催者まで直接お問い合わせください。

 

このイベントに関する重要な変更や間違いを発見された場合は、運営者までご一報いただけますと幸いです。
イベントの開催情報・参加された方の感想などのコメントもお待ちしております!

 

 

東海道について調べる

 東海道の街道の資料

今井金吾「今昔東海道独案内」

「ルートマップ ホントに歩く東海道」全15巻 風人社(2012~2017)

 

 東海道に関するサイト・関連情報

 

 東海道と関連する街道

根府川・下田道

矢倉沢往還

身延道

秋葉街道

姫街道

美濃路

伊勢街道

 

東海道に関する投稿

 東海道に関する投稿

小夜の中山 茶畑の道

みんなの街道写真

夕暮れの大井川・蓬莱橋

みんなの街道写真

夏の左富士

みんなの街道写真

「2018年 武相宿場 通行手形スタンプラリー」開催

ニュース&イベント情報

東海道・箱根八里が「日本遺産」に認定。……ところで日本遺産って?

ニュース&イベント情報

川崎宿【東海道】

旧街道の宿場情報

東京23区の南端 六郷橋

みんなの街道写真

品川宿【東海道】

旧街道の宿場情報

日本橋【東海道・中山道・日光街道・甲州街道】

旧街道の宿場情報

東海道五拾三次 完歩の余韻

みんなの街道写真

 

東海道に関する情報をお寄せください!

街道情報を投稿する


このページ内に掲載したい、見どころ・歩き方・資料などの情報、通行止めや期間限定情報、歩いた感想などは、下のコメント欄にご記入ください。(画像が添付できます)

投稿にはユーザー登録(無料)が必要です


 

東海道 【五街道】 への1件のコメント

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。