山陽道【兵庫県・岡山県・広島県・山口県】

ルート・歩き方 | この街道について調べる | この街道に関する投稿

山陽道とは

江戸時代には「中国路」と呼ばれていた街道で、「西国街道」、「西国路」とも。大阪または京都から、山陽地方各県を通り下関に至る、現在の国道2号に相当する道。

また、京都から西宮の区間を西国街道と呼んで区別することもあります。
(当サイトではこの呼び方を採用し、西宮から西の区間を山陽道として扱います)

終点は赤間関(下関市)とされていますが、関門海峡を渡った北九州市の大里・小倉(長崎街道の起点)とする説もあります。

古代は防人や中国・朝鮮からの使節などが朝廷へ行き来する、日本の大動脈。
江戸時代には、脇街道となったものの東海道の延長路として重要な街道でしたが、参勤交代や物資の輸送には海路を使うことが多く、交通量はそれほど多くはなかったようです。
宿駅や道路も整備されましたが、宿場の数に関しては、本宿と間の宿の区別が明確でなく43~54といわれています。

 

岡山城

岡山城

ここがおススメ♪ 山陽道
  • 名所や美味しいもの・お酒の多いルートです。
ここが難点! 山陽道
  • 五街道に匹敵する長いルートのため、全区間踏破するのには時間とお金がかかります。

 

山陽道のルートと歩き方

 山陽道のルート(通過する宿場・自治体)

 宿場交通自治体

 

山陽道のイベント情報

4月
29
【山陽道】錦帯橋まつり @ 錦帯橋
4月 29 @ 09:00 – 15:30

山口県岩国市、錦帯橋の祭り。江戸時代の参勤交代を模した奴道中、大名行列や、岩国藩鉄砲隊による演武など。

 

会場へ直接アクセスの場合は、JR新岩国駅からバスなど

 

詳細は、主催者まで直接お問い合わせください。

錦帯橋まつり

 

このイベントに関する重要な変更や間違いを発見された場合は、運営者までご一報いただけますと幸いです。
イベントの開催情報・参加された方の感想などのコメントもお待ちしております!

 

 

山陽道について調べる

 山陽道の街道の資料

地図 2―江戸・明治・現代 京都・大阪・山陽道 (太陽コレクション)  平凡社;1977.5

※ 地図あり 出版が古く、詳細な地図ではないですが、京都から下関まで載っています。 宿場や見どころの紹介は詳細です。他にあまり出版されていないこともあり、これを参考に歩かれる方は多いようです。

 

 

 山陽道と関連する街道

西国街道

山陰道

長崎街道

 

山陽道に関する投稿

 山陽道に関する投稿

 

山陽道に関する情報をお寄せください!

街道情報を投稿する


このページ内に掲載したい、見どころ・歩き方・資料などの情報、通行止めや期間限定情報、歩いた感想などは、下のコメント欄にご記入ください。(画像が添付できます)

投稿にはユーザー登録(無料)が必要です


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。