街道なう 街道歩きについて 歩こう!全国の街道 おススメ!サイト集 旅人のひろば
街道なうニュース 街道カレンダー 街道歩きのお役立ち このサイトについて コラム/特集

ホームページ > 歩こう!全国の街道 > 人見街道

人見街道【東京都】

ページ作成日:2014.12.25

浜田山(東京都杉並区)から高井戸を通り、府中若松町(府中市)に至る約12キロの道筋。
人見は府中の旧地名。古くからの道で、武蔵国府の府中から埼玉県の大宮に至る「大宮街道」、下総国府の市川へ通じる「下総街道」の道筋であったとも 言われています。江戸時代に入ると、甲州街道の脇街道として使用され、「府中道」とも呼ばれていました。

現在は都道14号、110号に重なり、片側一車線で歩道のない区間も多い細い道ですが、周囲には古刹や石造物が多数あり、歴史が残る道筋です。
街道沿いに、新選組・近藤勇の生家や道場の跡などがあります。


 

この街道の口コミ情報

【この街道の口コミ情報を募集しています!】

関連する街道

甲州街道

参考資料:現地案内板(杉並区教育委員会)

 


個人情報について / お問い合わせ /  このサイトについて

copyright2014 charapokopachira All right reserved.