街道なう 街道歩きについて 歩こう!全国の街道 おススメ!サイト集 旅人のひろば
街道なうニュース 街道カレンダー 街道歩きのお役立ち このサイトについて コラム/特集

ホームページ > 歩こう!全国の街道 > 東海道 > 東海道の歩き方1 

東海道を歩きました!

ページ作成日:2014.12.25

1.ちゃらぽこ ぱきら

2004年の年末から2010年のお正月にかけて、まる5年がかりで歩きました。 東京からですが、小田原までは日帰り、箱根から先は1〜3泊ずつ、最後の桑名から三条大橋までは1週間通して歩きました。 (静岡からは年に1回のペースになりました。) 七里の渡しは2009年の秋にNPOのイベントで船で渡りました。
基本的に、歩いている途中で電車などの交通手段を使わないようにしていましたが、藤川で終わった日は電車で豊橋に戻りました。

※ 距離は、地図上の計測と宿場間の距離をもとにした概算です。寄り道や道迷い、行き帰りの駅-街道間の移動は含みません。
1日目2004年12月25日年
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
日本橋東京駅から徒歩川崎川崎駅からJR東海道本線で帰宅18km
昼食宿泊
品川宿のそば屋なし
・ 国道15号線から品川宿に入る道を間違えて、ヘンなところで曲がってしまいました。当時は工事をしていて見通しが悪かったのですが、 今は交差点から宿場の通りが見えているので問題ないと思います。
・ 休憩もコンビニもトイレも、全く心配いりません。むしろコーヒー休憩をしまくってなかなか進みませんでした。
・ 初めての長距離歩きなので、最後は足が痛くてへとへとでした。六郷橋で多摩川を渡るところはちょっと感動しました。
 

2日目2005年1月9日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
川崎JRで川崎駅へ戸塚戸塚駅からJR東海道本線で帰宅23km
昼食宿泊
神奈川宿近くのそば屋なし
・ 1日目より少々飲食店などは間遠になりますが、鉄道の駅が一定区間ごとにあり商店街になっているので、心配は要りません。コンビニもたくさんあります。
・ 品濃の一里塚周辺で道が良く分からなくなりました。曲がり角に注意が必要です。
・ 最後に戸塚宿に入ってから戸塚駅に着くまでが長くて、途中で日が暮れて辛かったです。
 

3日目2005年3月25日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
戸塚JRで戸塚駅へ大磯大磯駅からJR東海道本線で帰宅25km
昼食宿泊
辻堂の商店街なし
・ この区間も、藤沢でいったん離れる以外は東海道線が並行していて、駅ごとに大きな商店街があります。(藤沢周辺も小田急の駅があるので、 お店は多いです。)
・ 大磯到着後に海に寄り道しました。
 

4日目2005年4月29日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
大磯JRで大磯駅へ小田原小田原駅から小田急線で帰宅16km
昼食宿泊
コンビニで買って二宮近くの海岸で食べたなし
・ 大磯に差し掛かると、店は少なくなります。国道を歩いているのでコンビニはそこそこあります。飲食店もありますが、なんとなく手ごろな店に 入りそびれたのと天気が良くて海が気持ちよかったので、コンビニ食となりました。
・ 夕方から用事があり早めに終了しましたが、余裕があれば箱根湯本まで行っておくと次回が楽です。
 

5日目2005年7月4日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
小田原小田急線で小田原駅へ元箱根宿泊16km
昼食宿泊
箱根湯本商店街のそば屋箱根のユースホステル(既に廃業)
・ 小田原城を観光してから出かけたのと、雨で進みが遅くなったため、箱根に着いたときには暗くなっていました。
・ 元箱根から箱根関所にかけては、5時を過ぎるとコンビニ以外の店がほとんど閉まってしまいます。宿泊されるなら夕食付にする ことをお薦めします。
 

6日目2005年7月5日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
元箱根三島三島駅からJR東海道本線で帰宅16km
昼食宿泊
なしなし
・ 箱根関所を出ると、三島までほとんど店がありません。昼食は食べずにお菓子をつまみながら、三島に出てから遅いお昼にしました。
  (山中城の近くのお店はこの時は閉まっていました。)
 

宿泊
7日目2005年9月29日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
三島JRで三島駅へ吉原本町24km
昼食宿泊
沼津宿近くの商店街吉原宿・鯛屋旅館
・ 三島と沼津は大きな街ですが、間は店が少ないです。コンビニはあります。中間の柿田川に大きなショッピングモールがあります。 沼津は東海道から駅方面に向かう道が商店街になっています。
・ 沼津から吉原も、中間地点に西友がある以外はあまり店がありません。
・ 吉原宿は、吉原駅から3キロほど北に離れた場所にあります。そこの鯛屋旅館という、江戸時代から続いているビジネス旅館に宿泊しました。
 

8日目2005年9月30日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
吉原宿由比由比駅からJR東海道本線で帰宅16km
昼食宿泊
蒲原よし川(桜えびのかき揚げが食べられます)なし
・ 由比を観光するため短めで切りあげました。
・ 蒲原の「よし川」で、駿河湾名産の桜えびが食べられます。もう少し進むなら、由比にも食べられる店がたくさんあります。 ただし個人商店が多くチェーン店はないので、行かれる前に営業状況を確認したほうがいいかもしれません。
 

9日目2005年12月25日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
由比JRで由比駅へ府中宿(静岡市街地)宿泊24km
昼食宿泊
江尻宿(清水)商店街の喫茶店 静岡タウンホテル
・ 東京駅からの始発で由比まで行き、さった峠を朝のうちに越えました。冬の午前中なので、富士山が綺麗に見えました。
・ さった峠を越えるとコンビニがありますが、基本店は少ないです。清水駅前の商店街も、店はぼちぼちありますが、それほど大きくはありません。
・ 清水を過ぎた後は、スーパーやコンビニはありますが飲食店はあまりありません。
・ 宿泊先を決めずに行き、静岡駅の観光案内で探してもらいました。ビジネスホテルがたくさんあるので、その場でも見つかりました。

 

10日目2005年12月26日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
府中宿(静岡市街地)藤枝宿泊20km
昼食宿泊
丸子・丁子屋 とろろ汁 藤枝シティーホテル
・ 10時ごろ府中宿を出て、安倍川もちの石部屋に寄り、お昼は丸子のとろろ汁でした。
・ のんびりしすぎて藤枝手前で日が暮れました。
・ この日も通りすがりのホテルの前から電話をかけて、その場で部屋を取って宿泊しました。このホテルは街道沿いで便利でした。藤枝駅よりもだいぶ 手前(東側)で、もう少し西に進むと東海道から駅に向かう道筋にもホテルが何軒かあります。
 

11日目2005年12月27日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
藤枝金谷金谷駅からJR東海道本線で帰宅13km
昼食宿泊
なしなし
・ お昼過ぎに金谷で終了しました。
 

12日目2006年12月25日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
金谷新幹線で静岡駅→東海道本線で金谷掛川宿泊14km
昼食宿泊
掛川の道の駅かけがわステーションホテル2
・ 金谷から掛川手前まではあまり店がありません。街道からは少し離れますが、日坂と掛川の間に道の駅があり、そこでお昼にしました。
・ 掛川もビジネスホテルが多いので、当日到着してから宿をとりました。ただしこの日は混んでいたようで、何件か当たりました。
 

13日目2006年12月26日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
掛川見付(磐田駅近く)宿泊18km
昼食宿泊
袋井を過ぎた国道沿いのファミレス 磐田パークホテル
・ どまん中茶屋に寄りました。
・ ここも宿は駅前から電話をかけてとりました。磐田駅は見付宿を少し過ぎたところにあり、駅の周りにホテルが数件あります。
 

14日目2006年12月27日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
見付(磐田駅近く)浜松浜松駅から新幹線で帰宅14km
昼食宿泊
浜松に到着後、駅近くのうなぎ屋さんなし
・ 天竜川は、新天竜橋が出来立てでした。
・ 店は多くはありませんが、コンビニなどはそこそこあります。
・ 浜松でうなぎを食べるつもりだったので昼食は遅めにしたのですが、浜松に到着して浜松城などを見学していたら遅くなり、 ランチタイム終了後で開いているお店が少なかったです。磐田から歩かれる方は、うなぎを食べるつもりなら要注意です。
 

15日目2007年12月25日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
浜松新幹線で浜松駅へ新居宿泊17km
昼食宿泊
舞阪近くのファミレス新居ユースホステル(既に廃業)
・ 住宅街や松並木と、細めの道が続きます。舞阪を過ぎると新居までほとんどお店はありません。(橋の部分が長いので)
・ 新居のユースホステルに泊まりましたが、その後廃業したようです。これがなくなると、この区間は宿があまりありません。 宿泊されるなら、前後を調整して弁天島の温泉に泊まるという手もあります。  > 弁天島の温泉宿をさがす
 

16日目2007年12月26日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
新居吉田(豊橋駅)宿泊22km
昼食宿泊
二川手前のイタリアンレストラン・コウヨウ館 豊橋グリーンホテル
・ この区間は店がありません。白須賀宿前後は鉄道から離れバスも休日運休のため、途中リタイアもできません。東海道で、峠越え以外で 一番厳しい区間かもしれません。
・ 昼食は東海道沿いにおしゃれなイタリアンレストランがあったのですが、前後にずっと店がなかったので、奇跡かと思いました。
・ 二川宿の本陣資料館は必見です。
・ ホテルは例によってその場で電話して決めました。豊橋は、駅前まで行くと街道から少々離れますが、とても大きな街なので宿泊も食事もまず心配いりません。
 

7日目2007年12月27日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
吉田(豊橋駅)御油宿の手前名鉄名古屋本線・小田渕駅→豊橋駅から新幹線で帰宅7km
昼食宿泊
なしなし
・ 早めに終わりにしたので昼食は豊橋駅に戻って食べました。駅の中レストランの「なめし田楽」が美味しかったです。
 

18日目2008年12月25日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
御油の手前飯田線・小坂井駅から藤川宿名鉄線で豊橋に戻り宿泊17km
昼食宿泊
御油近くの和食さと 豊橋グリーンホテル
・ 出発が遅れたのと、小田渕駅に向かう電車を乗り間違え少し手前から始める形になり、前回のゴールに着いたのがお昼ぐらいになっていました。
・ 御油・赤坂・藤川はとても良い街並みですが、店はほとんどありません。
・ 藤川に着いたときにはもう暗く、辺りに何もなかったので、藤川駅から名鉄で豊橋に戻りました。前回のホテルに電話して宿をとりました。
 

19日目2008年12月26日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
藤川新安城(岡崎と知立の間)宿泊15km
昼食宿泊
八丁味噌のカクキューで味噌田楽定食新安城ホテル
・ 岡崎城をじっくり見学しました。徳川家康の誕生日らしいのですが、特になにもイベントはなくひっそりしていました。
・ カクキューで味噌蔵見学をして、昼食にしました。予約なしでも見学できお勧めです。
・ 知立まで行きたかったのですが、暗くなってきたので新安城で終わりにしました。新安城には駅前にホテルが2軒ほどあります。
 

20日目2008年12月27日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
新安城宿泊24km
昼食宿泊
有松の食堂で味噌煮込みうどん エクセルイン名古屋熱田
・ 全体的に街なかです。有松周辺は店が少なく静かですが、有松は観光地なので食堂兼お土産屋さんのようなお店があります。 笠寺周辺も賑やかです。
・ ここもその場でホテルをとり宿泊しましたが、翌日は歩かずに名古屋城などを観光して帰りました。
・ 後日、宮から桑名までの七里の渡しクルーズというイベントがあったので、参加して桑名に渡りました。
 

21日目2009年12月27日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
桑名JR関西本線で桑名駅へ四日市宿泊13km
昼食宿泊
桑名を出てすぐくらいのうどん屋さんで味噌煮込みうどん四日市
・ 桑名到着がお昼近くなっていたので、出てすぐに昼食でした。
・ 宿泊は四日市に、あらかじめホテルをとってから行きました。
 

22日目2009年12月28日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
四日市亀山宿泊23km
昼食宿泊
亀山第一ホテル
・ この区間も、住宅地を通る区間が多くお店などはあまりありません。 ・ ホテルは先に予約していきました。
 

23日目2009年12月29日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
亀山土山宿泊23km
昼食宿泊
コンビニ土山 大安旅館
・ 関の町並みの中にはお土産の和菓子屋さんや食事処、カフェ休憩所があります。関宿の西側にコンビニが1軒あり、その後は 土山までお店がありません。このコンビニで昼食を買って、坂下で食べました。 ・ 旅館は先に予約していきましたが、予約の段階で「鈴鹿峠は雪が降ると来られなくなるかもしれないので、夕食は用意できない」とのこと。 宿の近くにコンビニがあったので、そこで調達しました。
 

24日目2009年12月30日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
土山三雲(水口宿と石部宿の間)宿泊18km
昼食宿泊
水口宿の商店街の喫茶店 ホテル・サンクレスト甲西
・ ホテルは東海道(三雲駅の少し西)から1.6キロくらい離れた場所でした。予約してから行きました。三雲駅の周辺にも宿があったようなので、 そちらにすればよかったと思いました。でも、ホテルは食事つきで快適でした。
 

25日目2009年12月31日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
三雲大津宿泊28km
昼食宿泊
草津 うばが餅屋の食堂 ホテルα-1大津
・ 歩きにくい区間ではありませんが、宿から街道までの2キロ弱もプラスすると連続5日目でこの距離は少々きつかったです。 石山あたりに泊まりたかったのですが、大晦日のためか宿がとれず大津まで歩くことになりました。着いたころには暗くなっていました。
 

26日目2010年1月1日
スタート行きの交通手段ゴール帰りの交通手段距離
大津三条大橋京都市街地まで歩き宿泊11km
昼食宿泊
山科駅前のファーストフード店京都
・ 昼過ぎに三条大橋にゴールし、京都に1泊して翌日少し観光して帰りました。
 

> 東海道の情報へ戻る

この本で歩きました


まずコレを買いました(画像&リンクの本は改訂されたもので、当時買ったものは旧版です)。地図はざっくりしたものですが、写真が多いのでイメージが膨らんでワクワクします♪


2冊目は、持ち歩きに便利な文庫本。見どころやお土産の情報が多くて参考になります! これで歩いたという人も多いです。


正確な地図ならこちら。東海道歩きのバイブルです。地図は詳細で正確なのですが、古いので、新しい地図にルートを写しました。

 

【こちらもおススメ!!】


歩いた当時はまだ出ていなかったのですが、あの時これがあれば!!(泣) これで絶対歩けます!!
持ち歩きにも便利な、1枚9km前後の区間の蛇腹マップ。1集4枚組で、2015年1月現在、第8集の舞阪まで発行されています。

 

掲載されている宿に予約
 

【府中(静岡)の宿】
静岡タウンホテル
東海道から近くリーズナブルです。

写真提供:じゃらんnet

【藤枝の宿】
藤枝シティーホテル
東海道沿いで、周囲に飲食店も多く便利。

【見付(磐田)の宿】
磐田パークホテル
東海道沿い。駅にも近く便利です

写真提供:じゃらんnet

【吉田(豊橋)の宿】
豊橋グリーンホテル

【宮(熱田)の宿】
ホテル・エクセルイン名古屋熱田

【甲西・三雲の宿】
ホテル・サンクレスト甲西
水口と石部の間。近くにコンビニもあり快適ですが、東海道からは1kmちょっとと少々遠いです。

【大津の宿】
ホテルα-1大津


個人情報について / お問い合わせ /  このサイトについて

copyright2014 charapokopachira All right reserved.