街道なう 街道歩きについて 歩こう!全国の街道 おススメ!サイト集 旅人のひろば
街道なうニュース 街道カレンダー 街道歩きのお役立ち このサイトについて コラム/特集

ホームページ > 歩こう!全国の街道 > 東海道 > 2.伊豆・駿河路 

東海道 【五街道】 ―伊豆・駿河路(静岡県東部・中部)

ページ作成日:2014.12.25
 

箱根の山を越えた東海道は、伊豆国の北端部を横断して駿河国に入ります。

伊豆国の府中だった三島宿をすぎ、沼津宿からは海近くの道を歩きます。 原宿を経てつづく道はほぼ一直線、この辺りの道は江戸時代に湿地帯を開拓して造られました。
吉原駅の近くからは急激に北上します。津波の被害により吉原宿が内陸に移転したためです。 災害によってできたこの道ですが、「左富士」の景勝を産むことにもなりました。
吉原宿から右富士山を見て進み、富士川を渡ります。 ここから蒲原までの道が曲がりくねっているのは、左手の富士川の氾濫のたびに道を山側に道を敷き直したためです。

江戸時代からの家屋が多く残る蒲原宿、由比宿を通って薩た峠へと向かいます。 薩た峠は富士山の名勝地。青い海とその向こうに見える富士山は絶景です。
峠を下りると興津宿です。名刹清見寺の重厚さには圧倒されます。 次の江尻宿は清水港を目の前にした海沿いの町で、武田信玄が駿河支配の拠点としたところです。

江尻宿からはやや内陸の道を通って、静岡市の中心部にある府中宿へ。 府中宿から安倍川を渡ると丸子宿です。この辺りは安倍川餅やとろろ汁、地酒の君盃などおいしいものがいっぱいです。
丸子からは宇津ノ谷峠を越えて岡部宿へ。 この峠道にはたくさんの伝説の残っています。次の藤枝宿は田中城の城下町、珍しい円形の城で、徳川家康が攻略に8年も要した堅城でした。

ところどころに松並木の残る道を歩いて島田宿へ。ここから大井川までが駿河国。 「越すに越されぬ」と称された大井川も現在は橋が架かり、この橋を渡ると遠江国です。

 

ルート(宿場・通過する自治体)

※ 通過自治体は、それぞれの観光課、観光協会、東海道関連施設にリンクしています。別ウィンドウで開きます。
 

 宿場    交通通過する自治体
11三島JR東海道本線・三島駅静岡県 三島市観光協会
     清水町
12沼津JR東海道本線・沼津駅     沼津市観光協会
13JR東海道本線・原駅
14吉原岳南電車・吉原本町駅     富士市観光協会
15蒲原JR東海道本線・蒲原駅     静岡市 清水区蒲原・由比
16由比JR東海道本線・由比駅由比宿交流館
17興津JR東海道本線・興津駅 静岡市シティプロモーション

 静岡観光コンベンション協会

 駿河歩人

18江尻JR東海道本線・清水駅
19府中JR東海道本線・静岡駅           葵区
20鞠子(丸子)しずてつバス丸子橋入口           駿河区
21岡部しずてつバス藤枝市岡部支所前     藤枝市岡部町商工会
22藤枝しずてつバス藤枝大手観光協会  街道・文化課
23島田JR東海道本線・島田駅     島田市観光協会
※ しずてつバス=しずてつジャストライン


 

ページのトップへ戻る

 

この区間の歩き方

・ 総じてコンビニやトイレが少ないです。早めの補給などを心がけましょう。 郊外型ショッピングセンターがいくつかありますので、飲料の補給とお手洗いにはお勧めです。

・ 坂道や峠が多いです。上り坂では歩くペースが落ちます。無理のない計画を立ててください。

・ 黄瀬川、富士川、大井川と大きな川を渡ります。橋の上は風が強いです。 ものを飛ばされたり落としたりしないように気をつけてください。

歳時記

おすすめ情報(この区間)

・ 戦国時代、一時東海地方に覇を唱えた今川氏もやがて衰退し、まず武田と北条がそして徳川が駿河を制圧にかかります。 それら合戦や謀略の史跡や、今川義元の人質となっていた子供時代の徳川家康ゆかりの地などを見て回るのも楽しいでしょう。

・ 福太郎餅、みしまコロッケ、のっぽパン、つけナポリタン、桜えび、しらす、安倍川餅、とろろ汁などなど、新旧のおいしいものがたくさんあります。また、名物以外にも東海道沿いの和菓子屋さんには思わぬ掘り出し物があることもあります。ぜひ試してみてください。

・ 白隠正宗、正雪、君盃、おんな泣かせなど駿河は地酒も豊富です。

くちコミ(この区間)

【この区間の口コミ情報を募集しています!】

関連する街道(この区間)

身延道

リンク・関連情報(この区間)

ページのトップへ戻る
東海道のトップへ

 

区間ごとの情報
1.武蔵・相模路
   (東京都・神奈川県)

2.伊豆・駿河路
   (静岡県東部・中部)

3.遠州路
   (静岡県西部)

4.三河・尾張路
   (愛知県)

5.伊勢・近江路
   (三重県・滋賀県・京都府)

東海道のトップへ

東海道の天気


個人情報について / お問い合わせ /  このサイトについて

copyright2014 charapokopachira All right reserved.